人生のはなし PR

人は自分の人生しか生きられないんだから比べたってしょうがない!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

ウィッグ生活に甘えすぎて自毛を自由にしてました笑

量はもさもさ

毛はクルクル

さすがにヤバい・・・!(;^ω^)

というわけで近所の美容室へ。

いつも個人経営してる年上のお姉さま美容師さんにカットしてもらうのですが、そこでだいたい人生論を説いてもらってます。

個人事業者としても、人としても先輩のお言葉はやはり説得力がある!

今回はそこでグッときたお言葉をご紹介します。

病気を抱える前から何かと人と自分を比べていた私にとってはけっこう刺さったお言葉でした。

現状に不安を感じている人が少しでも和らげれば幸いです。

『人は自分の人生しか生きられない。人と比べても何の意味もない』

ここ数年目まぐるしく

自分も、

自分を取り巻く周りも変化していきました。

1番は病気。

次いでコロナの流行による新生活。

あとは年齢あるあるの友人知人同僚の結婚や出産で変わる人付き合い。

私は出来ないことや不安が増えるのに、周りはどんどん未来へ進んでいくことへのモヤモヤ…。

健康は羨ましく思います。

でも結婚や出産に関しては私は羨ましく思っているつもりはないんです。

ほんとに。

こういうと

「本当は羨ましく思ってるんでしょ?」

みたいなことを言われる時があります・・・。ほんとなのに(つд⊂)

(特に毛嫌いしているわけでなく、いいご縁があればするかもねーみたいな感じ)

周りの吉報を受けると

「おめでとうー!」

という気持ちと同時に

「それに対して私は…」

と暗い気持ちが必ず訪れます。

願望はなくても

『人は大人になったら結婚して出産して子育てするのが普通…なんだよね?』

みたいなものが自分の中にはたぶんまだあって、

それに外れている今の自分がなんか情けなく思えてくる…というのかな…

(自分でもよくわかってない笑)

「実は深層心理では結婚も出産も望んでいるのか?」なんて思う時もあったり。

そんな気持ちを美容師さんとの会話でポロっと口にしたら

美容師さん

『たぶんそれ、結婚や出産が羨ましいんじゃなくて
想像できる未来があることが羨ましいんだよ』

とのこと。

あー、なんか納得!( ゚д゚)ハッ!

結婚すれば新しくパートナーを探すことはなくなり、

出産すればその子を育てる。

多少の変化はあれど、大きな変化はあまり訪れず自分のやるべきことがだいたい決まってくる。

今の私は頼れるパートナーもおらず、

未来を一緒に生きる存在(そして将来老いた自分の世話をしてくれる)もいない。

(自分の親兄弟はいれど、そう遠くない未来に自分が面倒を見る側に回りますしね)

この不安定な状態だから安定に向かっている周りが羨ましいのではないかとお姉さまは説きます。

続けて

美容師さん

『人と比べたって、あなたはその人の人生を生きられるわけでもないんだから。あなたはあなたの人生しか生きられないんだから人と比べる意味はまったく無し!!時間の無駄!!』

…なんか…すみませんでしたー!!(;´∀`)

もちろん人と比べることが悪いわけではありません。

人と比べることで自分の立ち位置を探ることはできます。

周りを知らないと自分の得意不得意がわかりませんし。

ただ、人と自分を比べて優劣をつけて落ち込む必要はないということ。

専門学校や養成所時代も人と比べてすごい悶々としてたなぁ・・・。

あれは本当につらかった。

まとめ:人と自分は違うんだから比べたってしょうがない!

落ち込んでも自分はその人にはなれず、その人の人生は生きられない。

クヨクヨするのは時間の無駄。

人の生き方は参考程度にとどめて、比べて優劣をつける必要なんてなし!

それよりもどうしたら自分が楽しいと思える人生を送れるかを考える方が有意義ですね。

やはり人と話すと刺激があっていいですね(*ˊ艸ˋ)

私は私の人生を生きます!─=≡Σ((( つ•̀ω•́)つ

今回も最後までご覧くださりありがとうございました!╰(*´︶`*)╯Thank you.♥