人生のはなし

フリーランス用の保険・福利厚生・優待あり!フリーランス協会!

フリーランスとして踏み出そう!そう決意したものの・・・

お金のトラブルに巻き込まれたらどうしよう・・・

確定申告など自分の得た情報だけだとあっているか不安・・・

自分で選んだ道だけど1人は心細い・・・

そんな風に思っているフリーランスの方、フリーランス志望の方は多いはず・・・。

だって私がそうだから!!笑

そこで私が見つけたのが『フリーランス協会』でした。

年会費1万円を払えば損害賠償請求や弁護士費用の保険に入れ、福利厚生サービスが使え、優待価格で様々なサービスが受けられます!

減らせるストレスは減らして本業に集中したいですよね!

今回はそんなフリーランスの強い味方、『フリーランス協会』についてご紹介します!

フリーランス協会とは?

フリーランスによる、フリーランスのための、オープンでゆるやかなつながりを持ったプラットフォームを目指している非営利団体です。

確定申告や新しい税制などの情報もメルマガやブログで配信してくれるので情報収集にも役立ちますし、

定期的にオンラインイベントも開催されているのでフリーランス同士の繋がりの場も設けられています。

1人で活動していることが多いフリーランスには仲間ができるっていいですよね!

他にも一般会員になると受けられる賠償責任保険や弁護士費用保険、福利厚生サービスなどもあります。

『フリーランス協会』はフリーランスにとって強い味方なんです。

フリーランス協会に入会してできること

フリーランス協会には無料会員と、一般会員の2種類があります。

一般会員になるには年会費1万円がかかりますが、受けられるサービスが広がります。

▼無料会員でできること▼

▼一般会員(年会費1万円)でできること▼

当たり前ですが、年会費を支払う分一般会員の方がよりたくさんの特典が得られます!

私はバーチャルオフィスも契約したいなと考えていたので、優待の中にあったレゾナンスさんを利用させてもらっています。

優待あるのとっても助かります!

会員になる方法

無料会員はフリーランス協会のトップページより『まずは無料会員になってベネフィットをチェック』をクリックし、

メールアドレスなどを入力したら完了です。

一般会員は

  1. 無料会員になる。
  2. マイページへログイン後一般会員への申し込み。
  3. 申し込み情報と身分証画像をもとに本人確認を実施。
  4. 審査完了後、初年度会費の支払い。

となります。

審査・決済終了後から優待サービスの利用が可能です。

保険やWELBOXの利用は入会翌月の15日から適用になります。

ちなみに年会費は経費として処理することができます。 領収書も発行もマイページからできますよ!

まとめ:フリーランスの味方『フリーランス協会』

どんなに自分が気を付けていてもトラブルに巻き込まれる恐れはありますし、

自分だけでは正しい情報を入手するのが難しいこともあります。

繋がりが欲しいと思ってもどこで繋がっていいのかわからない場合もあるかと思います。

『フリーランス協会』には情報も人もサービスも集まっていますので、不安に思っている方には心強い存在になるのではないでしょうか。

保険やサービスを利用することで、少しでも不安やストレスを減らして本業により集中できるようになれると嬉しいですよね!

今回も最後までご覧くださりありがとうございました!╰(*´︶`*)╯Thank you.♥